応援・激励のメッセージ 〜桜井昌司さん〜

布川事件えん罪被害者の桜井昌司さんからいただいた激励のメッセージを、以下に転載させていただきます。

桜井昌司さん

・・・・・・・・・・

ぜひぜひ頑張ってください! 絶望と思い、感じるところから、実は希望のときが始まります。絶望と思うようなことに対峙し、正面から闘うことで、その希望は生まれます。真実と正義があれば、何も恐いこともありません。何があっても明るく楽しく行きましょう!! 出来る限りの力になります!!

・・・・・・・・・・

桜井昌司さんは、無実にも関わらず強盗殺人の罪を着せられ、29年間もの獄中生活を強いられたえん罪被害者です。

2011年5月に再審・無罪(無期懲役が確定してから44年)、雪冤(せつえん:無実が明らかとなり、身の潔白が晴れること)を果たされましたが、ご自身が社会復帰された後もえん罪被害者を助けるため日本全国を飛び回ってご活躍されています。

このメッセージは、高木一行氏の裁判について、その概要をお知らせしたところ、すぐにご返信いただいたものです。

 

<桜井昌司さんのサイト>

『桜井昌司の言いたい放題!人生って何だ!!』

桜井さんがラジオパーソナリティを務める番組を、こちらのサイトからお聴きいただけます。

『獄外記』

桜井さんの日々の言葉。短い文章の中で社会問題に鋭く切り込みます。